×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

09/05/28

姫

■もえたま参加がラストになるかもしれない、もえたま用のイラストです。ホントは、前回の予定だったんですけどね回数的にキリがいいし。・・・結局描いてそうですが・・・
なれないことはムズイですね。正直間に合わないかと思った・・・ 出せたけどなんか薄いだけって感じがしてしょうがない・・・

ちなみに、後ろにいる人は、何気に前にも登場したことのある人ですよ☆

■いまさらだけど、咲-saki-と、宇宙をかける少女がいい感じですね。まあ、咲に関しては麻雀があんまりしらなので、そこがちょっとショックですが・・・分かったらもっと面白そうなのに・・・

 


09/05/15

買っちゃった、RAP2SA(ガチャガチャ←効果音

リアルアーケードPRO.2SA

■えーと、皆さん久しぶりでございます。(汗
4月は、ほか事をしすぎてて全然更新できませんでした。ごめんなさい
ということでも分かるかと思いますが、当然ながら電撃には出しておりませんです。正直なところ、あんまりやる気が出てなかったので・・・

■ほか事内容に入る前に、かなり長いので暇つぶしか、ざっくり観て気になったとこだけ読んでもらえるだけでも嬉しいです。

■ほか事その1

絵のタイトル観て分かる方もいらっしゃるかもしれませんが、リアルアーケードPRO.2SA(通称RAP2SA)っていうジョイスティックを買ってしまいました。いまさらなんですけどね・・・
このスティックはボタンとスティックにゲームセンターに使われているものと同じものが使われていたりします。ちなみに格ゲーとか向きらしいです。
ホントは、セイミツっていう会社のスティックがシューティングに向いてるみたいなので交換しようかと思ったんですが、どうせなら使った後にするかってことでそのままです。
ですが、最初やったときは最悪でした≦(´・ω・`)≧ ていうのも動作テストもかねてPS2の怒首領蜂大往生をやったんですがまさか1面で2機やられるとは思わなかった・・・ありえん
避けたつもりなのにあたりまっくたのでボムりまくって三面ボスまで行ったけど、でも三面か・・・ちなみに違いを感じるために前まで使ってたやつでやってたときは四面道中でしたが
正直ここまで違うとは思わなかった・・・多分私にはセイミツの方があってると思う・・・ゲーセンでやったとき違和感なかったし
あと、ボタンも正直セイミツの方がいいかも。あれ反応よすぎ。ちょっと触っただけで反応しちゃうから指乗せてると反応しちゃっていろいろやらかしてくれる。前のがしっかり押すタイプだったので

でも格ゲーはやりやすかったかも。っていうのもジャンプすぐの空中ダッシュとかをいれてもそれなりに反応してくれるし技もちょっとやってたら普通に出せるようになったからその辺は言われてるだけのことはあるなと思った
ゲームが変わるんですが、ガンダムSEEDやってたらボタンは性に合わないことが判明しました。それは連打系・・・。ほとんど浮かせずに連打するので押しっぱなし状態になることがしばしばあって避けられないことがあったりした
まあそれ言い出すとレバーもなれてきたからか、戻しきれずにステップ失敗しててくてく歩き出してくらってたから格ゲーのダッシュ系も、微妙になってるかもしんない・・・
慣れたからなのかはわかんないけど大往生で久しぶりに五面まで行けたしまあいいかって感じ

話は戻りますが実はこれ、天板変えてたりします。

↓ちなみにこれが元で

RAP2SA 前

↓これが変更後です。

RAP2SA 後

この変更はめんどかったなぁ
ていうのも、天板はずして→ボタンはずして→レバーはずして→トレースして→取り込んで→作ってあった画像にあわせて→印刷して→穴あけて→アクリルの代わりに買ってきたテーブルクロス(?)切って→穴あけて
→全部乗っけて→ボタンとか戻して→天板戻して→完成・・・です。大まかに言うと・・・

とくに、ボタンと、レバーと、印刷と、クロスが厄介でした。(汗
ボタンは、ファストン端子っていうもので接続してあるんですがこれが全然取れないといっている方がいたのでどんなもんかと思ったら比較的簡単に取れてあれって感じだった。とり方とかも調べてたので余計楽でしたまあマイナスドライバーでって書いてあったけど、隙間に入れるのがきつそうだったんでその辺にあったカッターナイフの細いとこ使ってとってましたが・・・
ボタンは楽に取れるかと思ったらボタンの方が硬くて厄介だった。てか天板のバリにひっかかってなかなか取れないし、力が入れにくいしで最悪だった。

で、次にレバーなだけど、勘違いしててボールはずすのが死ぬほど硬いと思い込んでたから力こめて回したらあっさり取れてまたあれってなったんだけどこれであとは楽かなと思ったんだけど、こっちのことだったのかと思い知らされた。
というのもレバーを固定しているボルトがまさに死ぬほどだった、適度な力で回したらするっとなめっちゃって、え?って感じだった。その後は鉄板曲がりそうで怖かったけど思いっきり下に力入れて回したら一応取れた。≦(=ω=)≧
けどその代わり手首を傷めてたorz あれは取れないって言ってる人の気持ちがよく分かった。てかレバーの土台がボルトの形にへこんでたし・・・どないやねん!

んで、印刷なんだけどやっぱよく知らんもんはあかんね、そんなにいらんしと思って百均でB4インクジェット用紙買ってきて切って印刷したら・・・色がくすんでてへこんだorz
もういいやと思って今まで使ってたカラー印刷用のA4用紙2枚使って印刷しちゃったし。なので結局つなぎ目があることに・・・目立たないようにはしたけど意味ないなぁ≦(´・ω・`)≧
あっ、あと拾ってきてたテンプレも微妙にずれてたし、印刷したあとのサイズが微妙に違ったりで苦戦してた。まあ流石に実験は、あたりの部分しか印刷してないけどねインク勿体ないんし

で、クロスは単純にあけるのがめんどかっただけですけどね、まあアクリルよりはマシだったんじゃないかと思ってるけど、あと騒音対策をかねてるのを忘れてた。まああんま変わらん気がしたけどてか違いが分かるほど触ってなかったしね

まあ無事できよかったってことでなにより?

■ほか事その2

やっとドラマニ用のアケコンぽい物をやっと作りました。こんな感じ(ごちゃごちゃしてるので背景は消させてもらいました)

ドラマニ用アケコン

たたく面はゴムとかじゃなくてすけすけメッシュです。ちなみに本物のドラムに使うヘッドって言うパーツ(?)を使ってます。でもメッシュなので叩いた時の音は本物のドラムみたいに大きな音は出ず、それなりに静かだと思います。
家庭用のセンコンに比べても。

あと本物用だけに跳ね返りがかなりいい感じ、って当たり前か。 あと反応もいい感じで、ダブルストローク(一度振り下ろしたときに二回たたく技?)が反応するのでいい感じですが、反応がよすぎてパイプ付近とかでたたいちゃったり、
強めにたたいちゃうと、ほかのところも反応しちゃうとこが微妙なとこですね≦(=ω=)≧ なりそうな気はしてたけど・・・
あとコスト抑えるためにビニ官で足組んだので揺れが結構あるのでそこもちょっと微妙かな。若干ショック吸収されて気がするし・・・
ちなみに、たたける範囲は直径10cmぐらいしかないと思います。正直きつい・・・ まあ足組む予定じゃなかったのでこの大きさになりましたが広い部屋なら本物と同じインチのヘッドで組めるはずなので本物に近い環境でドラマニが出来そう
本物の練習にも使えそう。てかこのヘッドがもともと練習用のヘッドだし。
忘れてたけど一個の大きさはCDケースよりちょっと大きくしただけの大きさです。

これ作ったわいいけど、正直慣れるまで使い物にならない・・・ていうのもちょっとやったら楽勝の曲で死に掛けたほど・・・ありえん・・・ ドラムロールも1,2回たたいただけでミスるほどのやばさっぷりでした。
2、3時間分やってたらだいぶマシになってきましたがやっぱりきついです。ラストにようやく鬼姫を倒しましたが・・・もちろん超ギリで・・・前の環境ならそれなりに出来てたのに・・・
ちょっとマシになってきたので簡単な曲は結構楽しい感じですけど

あとこれは前まで使ってたやつです。(背景は・・・以下略、あとKONOMIになってるのは気にしないでください(笑))

ドラマニ用アケコン前

 

■おまけ
ついでなのでビーマニものっけてみる(背景は・・・以下略)

ビーマニ用専コン

↑が全体。ターンテーブル辺りのデザインは気にしないで。もともと一時しのぎのつもりだったんで。

ビーマニ用専コン2 ビーマニ用専コン3

↑何気に光ります。しかも付属のじゃなくて普通のLEDだったりします。ただ勘で接続してるので、全部のボタンを押すと光が弱くなるワナ。しかもPS2に逆電流が流れてる可能性があるので心配しながら使ってました。壊れなくてよかった≦(=ω=)≧
あとボタンはゲーセンと同じものの色違いだったりします。ターンテーブルは家庭用の代用品です。まあ基盤もですけど。

ビーマニキャラボタン

上の方にちっちゃくうつってるやつの拡大です。スタートとセレクトに、ビーマニキャラを入れてたりします。
ちなみに7個のボタンの方にもイラストが入れれたりします。まあ流石にやめましたが。

■ほか事その3

音響機器関連にはまってしまったので手始めにスピーカーケーブルを作ってました。

スピーカーケーブルって言ってもこの線はマスプロのフィーダー線っていうアンテナ用の線なんですけどね(ぇ
でもこの線を利用して作るといい感じですよっていってる方がいらっしゃったので試しに作ってみました。

ちなみに上が元で、下が加工後です。これ樹脂が硬めなので加工するのに苦労しました。そしてまた手が痛くなりました。って、こんなんばっかだなぁ≦(=ω=)≧
まあ8m分もやってたのでしょうがないのかもしれんけど、

で、肝心の音はというと、個人的にかなりいい感じでした。音がきれいになったし、低音も締りがよくなったし、解像度もちょっと上がった感じですね。音の広さはあんまり変わらなかった感じですが、もともとかなり広かったのでしょうがないと思う。
ちなみに具体的な広さを言うと、2.1chなのに正面から横斜め後ろ位まで音が聞こえる感じです。あと上方向も真上ぐらいまで聞こえるときもあったりなのでこれ以上は流石にね。
ホントに大げさに言うと、自分より前の部屋を覆うようにスピーカーが設置してあって、そこから個々の音を出してる感じかな?

にしても、まさかこのケーブルに換えたことによって、ノイズが入ってた音量のレベルからもうすこし上げても大丈夫になるとは思わなかった。これはいい誤算だなぁ。おかげで通常使用でノイズが聞こえることはまずなさそうです。

値段じゃないんだなと確信させてくれたことが一番よかったかも。前のより安価なケーブルなので。でも結局、音響も好みでしかないですけどね・・・

■ほか事その4?

家の人が大量に映画を借りてきたのでついでに観てました。一週間に六本ぐらい・・・

ちなみにタイトルは
アイアンマン、ライラの冒険 黄金の羅針盤、センター・オブ・ジ・アース、インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国、ハムナプトラ3、あと名前忘れちゃった・・・なんかあんまり聞いた事ない名前だったんで・・・それなりに好きだったんだけどなぁ

今思うとどれもそれなりに楽しめるんじゃないかと思う。まあ個人的には、アイアンマンとセンター・オブ・ジ・アースがとくにいい感じでしたね。でもいいの意味が違うけど。
アイアンマンは全体的に楽しめていい感じですが、センターはそれなりに面白かったけどどっちかっていうとこの世界の風景いいなぁとか思ってみてたし、正直いまいちなとこもちょくちょくあったので、いろんなものを結構見てる人は、微妙だと思うかも、

ほかのもあっさり言うと、インディは、とりあえず懐かしくてインディっぽい展開だったかな(説明になってない)、ライラは、まあ話し長いからあんな感じかなって感じ?、ハムナプトラは次回作出すときどうするだろうと思う敵だった。

あと追加でハンコックも見てました・・・が、個人的にですが正直展開がえ〜っていう方向にながれていっちゃってなんかあんまり見る気がしなくなっちゃいました。まあある意味意外な展開でいいんだけど。終わってみたら個人的に微妙だなぁと思ってました・・・まあ求めすぎてちゃっただけだと思うけど・・・現に今思うとそこまで悪い展開でもなかったかとも思うし。

どうせなら映画をいい音で観たくて、スピーカーケーブルを作ってたのもありますけどね

 

■だらだらと長くなってしまってすいません。結局打つのに7、8時間かかってたりするから長くなるわけだ・・・≦(=ω=)≧
まあ名前思い出したり、調べたりしながらだからしょうがないかもしんないけど・・・

今思ったけどゲーセン環境ばっかだなぁ。まあやり易さを求めていくとどうしても元に近づいてっちゃうんだよねぇ。困ったもんだ≦(=ω=)≧

ここまでお付き合いくださった方々に感謝感謝です☆